「感染予防対策と熱中症対策とチョークについて」

エコーズクライミング

0297-44-7996

〒300-2435 茨城県つくばみらい市筒戸2244-7

【月曜~金曜】14:00〜22:30
【土曜】13:00〜21:00
【日曜・祝日】10:00〜20:00
【定休日】木曜
感染症対策の為変更になる場合もあります。

お知らせ

2020/06/15 「感染予防対策と熱中症対策とチョークについて」

いつもエコーズをご利用ありがとうございます。

 

暑くなってきて、

感染予防と熱中症対策の両方を考えなくてはいけない

時期に突入しました。

 

我々クライミングジムも色々と考えなければいけません。

 

以下エコーズとしての対策とお願いをご案内致します。

 

■マスクについてですが、今まで通り施設内では常時着用となります。

熱中症対策として下記の通り緩和致します。

・クライミング中は「あごマスク」OKとします。

・クライミング直後等、直ぐにマスクをするのも辛いと思いますので多少はOKと致しますが

その際は、会話等を控えて他の人と距離をとって下さい。

・未就学児につきましてはマスク着用を強制致しませんが基本的にはマスク着用をお勧めします。

・マスクをしているとのどの渇きに気が付きにくくなります。こまめな水分補給をお願い致します。

3%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af

■チョークについて。

幾つかのクラスター事例において一部報道されていますが、空調機が

原因とみられるものがあります。

 

ウイルスは何かに付着することによって生きています。

埃やクライミングジムならチョークですが、それらがエアコンに

吸気されると更に飛散させてしまいます。

 

その点で考えると、クライミングジムも今までのように締め切った室内でエアコンを

使用することは出来ません。

「充分な換気」をしながらエアコンを使用することになると思います。

「充分な換気」も基本的には吸気と排気が必要になるみたいなので、

エコーズでも、完璧とは言えませんがその様に対応しています。

 

更にチョークが舞うことを極力防ぐ意味でも、

■粉チョーク、チャンキータイプのチョークバック直入れでの使用を禁止させて頂きます。

これは、営業再開時からお願いはしてきましたが

なかなか浸透が難しく今回この様な処置でお願いするかたちになりましたが、

何卒ご協力を宜しくお願い致します。

7/1~適用とさせて頂きます。

 

■もう一つの理由

それはエアコンがチョークを吸い込むことによってエアコンへの負荷が高まります。

無駄に電力消費だけが増えることになります。

クライミングがもつイデオロギー、これからの社会の課題としても

環境に配慮していくことはクライミングジム、クライマーなら当然のこととして

考える必要があるかと思います。

エコーズのような小さなジムがそれくらいやったところで「たかが知れてる。」

かもしれませんが今は「少しの積み重ねが大事」だと感じます。

 

岩場においても同じかと思います。

もし他人同士が同じ岩を共有した場合などチョークの使い方など配慮が必要になるかと思います。

(ひとりの場合でも同じですが)

まったく知らない人にマットをチョークまみれにされたり、チョークが酷く舞うことを不快に感じる人も

いるでしょう。

スタイル、ルール、冒険心、自由であることがクライミングでもありますが、

社会と同じでそれを伝統や常識とは言えない時代です。

「他を受け入れる」ことが必要となるでしょう。

 

ご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

 

%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%83%81%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%af

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
エコーズクライミング
http://echoesclimbing.com
住所:〒 300-2435
茨城県つくばみらい市筒戸2244-7
TEL:0297-44-7996
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP